ヒューマンリレーション

2011年4月22日 (金)

ほんまに難しいコミュニケーション

コミュニケーションを辞書で引くと

社会生活を営む人間が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと。
言語・文字・身振りなどを媒介として行われる。

文字で書くとこれだけの事ですが本当に難しいものです。

明確にYes,Noという意思であれば簡単ですが、日本的な微妙な表現はどちらにも取れてしまします。
表面上の情報の共有すらも難しいのにと思ってしまいます。

社会生活はこの繰り返しと積み上げで自分の人格やイメージを作って、信頼を築いたり失ったりします。

組織はそれが階層化しています。

よく考えた上で発言しても、うまく伝わらない事があると落ち込んでしまいます。




2010年9月15日 (水)

思い出せば感謝

ブログを書き始めて創業時の事を書いていると本当に色々な方に助けていただいた結果として今があるんだなあと改めて思います。

最初の間借りをさせていただいた会社のから始まり、初注文や最初のサービスをさせていただいたお客様など、創業時の取引はお客様も仕入先も友人や知人、昔からのお客様など過去にお付き合いのあった方々に助けられて成り立っていました。

私個人としては、自分の所属していた会社である日本オリベッティ(現:NTTデータジェトロニクス)さんと新日鉄ソリューションズ(NS-SOL)さんがの2社がっずっとお仕事をいただけたのが本当に助かりました。

特にNS-SOLさんは上場するまで当社の取引先では1番売り上げの多いお客様としてお付き合いさせて頂いたのは本当に有り難かったです。

この2社からご発注いただけるという事は、私自身も今までやってきた事と、今やっていることに大きな間違いが無いんだろうという、自信になりました。

本当に、色々なお客様や友人や知人に助けていただき今があるという事を再認識しています。

この場をかりて、本当に感謝 感謝 感謝です

2010年8月26日 (木)

会社の体制  感謝ーっ!

創業時のメンバーが全員揃う予定は10月1日でした。

彼らを迎えるために会社としての体制を整える必要がありました。

会社の登記が完了するまでは何もできないので、設立後はこの仕事も大事な業務でした。

まずは法務局で印鑑証明とか謄本を入手して銀行の普通預金口座開設

大阪市北区にある友人の会社で間借りしてましたので大阪北税務署に届け出

給与計算や健康保険の手続きなどのため社会保険労務士との契約をするため
に何人かとお会いして決定したりしました。

何せ私を含め家族を持っているメンバーがいたので健康保険の手続きは必須でした。

あと税理士の決定や自社の事務所の決定などバタバタしてました。

それ以外にも、資金調達やいろいろな申請で役所を行ったり来たりでした。

そこに、なななんと!セキュアヴェイル初オーダーがFaxで間借りしている会社に

「注文書が来てるよって」連絡をもらってビックリ!

初オーダーも知人の会社から 「ほんとに 感謝!感謝! でした。

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ